証券会社

エイチ・エス証券の口コミ・評判まとめ!他社と比較したメリット・デメリット

エイチ・エス証券

 

エイチ・エス証券のひと目で分かるみんなの評価

手数料 3
取扱商品 5
サポート 4
情報量 3
IPO 4
スマホ対応 4
注文方法 4
人気 4

 

エイチ・エス証券の口コミ・評判

ツールが使いやすくて便利

“年齢50歳
性別男性
昔から証券会社を使っていたのですが、電話注文からインターネット注文へ変わったときに上手く対応できませんでした。そのため、他の証券会社を利用していたときには不便だなと思っていたのです。しかし、エイチ・エス証券のスマホ注文は簡単にできて、私でも使いやすかったです。特に取引では自動売買を活用しているので、その使い方が分からないと困ってしまいます。エイチ・エス証券のツールは簡単だったため、理解しやすかったです。また、私は仕事で常に市場を見ることができません。そんなときでも監視対象に気になる銘柄を登録しておくと、仕事の合間でも簡単にチェックできます。投資したくなったら自動売買を設定しています。このような投資チャンスを逃さなくなったのはエイチ・エス証券のお陰です。”

初心者でも簡単に利用できる

“年齢28歳
性別女性
エイチ・エス証券はインターネットで口座を作ることができます。そのため、わざわざ資料を取り寄せたり、来店する必要がないです。手軽に口座を作れたので、初心者の私でも始めようと思えました。また、短い時間で口座開設が可能な点も良かったです。口座開設後に投資をするときに、株式投資だけではなく投資信託などの商品も充実していることに気づきました。選択肢の幅が広いのはメリットでしょう。私は初心者だったので、迷ってしまう結果になりました。ただ、慣れてくれば色々な投資ができると思います。さらに、サポートが充実していたことも助かりました。困ったことがあっても、エイチ・エス証券が助けてくれたのです。サポートがなかったら途中で止めていたかもしれません。”

商品ラインナップが充実している

“年齢35歳
性別男性
あまり期待しないでエイチ・エス証券を利用していたのですが、IPOに申し込める確率が高いと思います。独自のポイントで抽選しますので、他の証券会社に比べると当選しやすいかもしれません。私は2度当選しましたし、そのお陰で利益を出すこともできました。IPOに申し込めたのはエイチ・エス証券が初めてでした。他の証券会社でも挑戦はしましたが、申し込むことはできなかったです。また、外国債が豊富なことも私は評価しています。新興国から先進国まで選択肢があるので、検討して投資することができます。さらに外国株式も商品ラインナップが豊富です。私は外国株式が好きなので、選択肢がたくさんあるエイチ・エス証券はかなり重宝しています。”

情報とサポートが豊富

“年齢32歳
性別女性
エイチ・エス証券では提供される情報がかなり豊富にあるため、投資をするときに役立ちます。初心者には優しい証券会社です。情報が分かりにくいときは初心者向けのアドバイスのようなサポートもしていますので、聞いてみると対応してくれます。そのようなサポート以外でも、色々な面でサポートしてくれますので安心できるでしょう。また、営業スタッフに投資相談できる口座もあります。自分だけでは決められないときは相談してみると、別の視点でアドバイスしてくれるかもしれません。ただ、アドバイスは絶対ではないので、注意が必要です。信用したとしても最後は自分で決断することが大事です。私は営業スタッフが有益なアドバイスをしても、自分で決めるという点だけは守っています。それが勝つための秘訣だと思っているからです。”

エイチ・エス証券のメリット

IPOに申し込める確率を高くできる

エイチ・エス証券ではIPOに申し込むための抽選方法を独自のシステムで行っています

まず、全体抽選として、1口座で1回の抽選を受けられます。これは抽選に申し込んだ人全員が受けられる抽選です。

ただ、エイチ・エス証券にはその抽選以外に、ポイントによる抽選というものがあります。

ポイントを獲得していれば、1,000ポイントにつき1回抽選が受けられるのです。

最大10回までポイントによる抽選が受けられるので、10倍の当選確率にすることができます。

ただ、ポイントは取引手数料1,000円で100ポイントが付くので、1,000ポイント貯めるには1万円の手数料がかかります。それ以外の貯め方だとイベントに参加することなどです。

イベントに応じてポイントが貯まりますので、イベントに参加するのもIPO当選確率を上げるコツです。

スマホで株取引ができる

スマホで取引ができると、色々な場所で取引することが可能です。

エイチ・エス証券ではスマホ専用のアプリもあり、スマホ取引をする環境が整っています。

特に、見やすいブラウザや取引するときのツールなどにこだわっていて、使いやすく作っています。

スマホで取引をするときでも、パソコンの前で取引するような感覚で利用できるでしょう。

また、スマホでも自動取引などのツールを使うことができます。そのようなツールは初心者でも簡単に操作できるように作られていますので、誰でもスマホで取引ができます。

さらに、情報を取得したり、株価をチェックしたりすることなど、スマホには色々な利用方法があります。

出先でも投資の最新情報をチェックできるのはメリットでしょう。

営業スタッフに投資相談できる

エイチ・エス証券では営業スタッフに相談できるオールアクセス口座があります。

自分の投資に不安なときは誰かの意見を聞きたいものです。

しかし、投資についての意見を聞ける人はなかなかいません。

そのため、営業スタッフが相談に乗ってくれるのは大きなメリットです。

一般的な意見でも、別の視点でもいいので、話していると色々なことが見えてくることがあります。

相談をしていると、自分の考えがまとまることも多いでしょう。

有益なアドバイスをもらえないとしても、相談をすることには意味があるのです。

また、初心者であれば一般的な意見を営業スタッフから聞くだけでも参考になることが多いです。

投資に対する考え方や捉え方を営業スタッフから学ぶこともできます。

エイチ・エス証券のデメリット

IPO抽選に必要なポイントが貯めにくい

IPOの優先抽選を受けるために、エイチ・エス証券ではポイントを貯めていくシステムです。

ポイントが貯まれば優先的な抽選を受けられるので、ポイントを貯める人は多いです。

しかし、ポイントを貯めるのが難しいことはデメリットです。

ポイントは取引やイベントへの参加で貯まっていきます。取引であれば取引手数料によってポイントが貯まります。

1回の抽選を受けるのに手数料を1万円支払わないと抽選を受けることができないのです。

手数料で1万円支払うとなれば、かなり取引をする必要があります。

何度も取引しない人は手数料があまりかからないため、貯めるのは難しいでしょう。さ

らにポイントは2年間で失効します。いつまでも持っていることはできません。

主幹事数が少ない

エイチ・エス証券は主幹事になることもありますが数は少ないです。

主幹事になればIPOを引き受けられる数が多くなるので、主幹事にエイチ・エス証券がなっていればIPOに当選する確率が上がります。

しかし、そもそもエイチ・エス証券は主幹事になっている実績が少なく、IPOを引き受けることが少ないです。

主幹事になっている証券会社とそれ以外の証券会社では、IPOを取り扱う数にかなりの差があります。

エイチ・エス証券でIPOの当選率を上げたとしても、元々引き受ける数が少ないためIPOに申し込める人は少なくなります。

ただ、エイチ・エス証券で申し込む人の数と引き受けている株式を比べると、比較的当選しやすいケースもあるでしょう。

主幹事でなくても、IPOに申し込める可能性はあるのです。

信用取引の審査が厳しい

エイチ・エス証券は信用取引に応じています。

しかし、審査が厳格なため通りにくいというデメリットがあります。

他の証券会社でも信用取引を行う前に投資家の適正チェックを行っていますので、確認することは一般的なことです。

ただ、適正審査に落ちる人がゼロではないことを考慮すると、かなり厳しく審査をしていると考えられます。そのように、審査を厳しくしているのは投資家を守るためかもしれません。

信用取引はリスクが大きいため、知識が少ない投資家には危険な取引になることもあります。そのような危険から投資家を遠ざけるために、審査を厳しくしているのでしょう。

儲けるためだけであれば審査を厳しくする必要はありません。

エイチ・エス証券はどんな人におすすめ?

  • IPOに申し込みたい人
  • 外国債や外国株を利用したい人
  • サポートが充実しているので初心者
  • スマホで取引したい人

IPOに申し込みたい人

エイチ・エス証券ではポイントによってIPO当選確率を上げることができます。

そのため、IPOに申し込みたい人はエイチ・エス証券を利用して、ポイントを貯めましょう。

通常の抽選よりも高い確率でIPOに申し込むことができるのです。

外国債や外国株を利用したい人

他の証券会社よりもエイチ・エス証券は外国債や外国株を多く取り扱っています。

ラインナップは国内でも多い方です。

特に新興国の株は取り扱っていない証券会社もあります。

シンガポールやインドネシアなどは珍しいでしょう。さらに、外国債も充実しています。

サポートが充実しているので初心者におすすめ

初心者は投資をするときに不安が多いかもしれません。

しかし、エイチ・エス証券ならサポートが充実しているので、安心して取引を開始できます。

情報を提供してくれたり、相談に乗ってくれたりするので初心者でも学びながら投資できるでしょう。

スマホで取引したい人

スマホで取引したい人はエイチ・エス証券がおすすめです。

スマホ専用アプリを用意していますし、取引を簡単にできるツールが揃っています。

外出先でもスマホで取引したいと考えているなら、まずはエイチ・エス証券を試してみましょう。試してみると使い勝手がいいことが分かります。

エイチ・エス証券の手数料

エイチ・エス証券の手数料は細かく設定されています。

まず取引窓口で違います。取引窓口には営業店取引、コールセンター取引、オールアクセス取引、ネット/モバイル取引などがあります。

それぞれによって取引価格が変わってくるのです。例えば、国内株式の現物取引をするときに営業店取引は3,000円~ですが、ネット/モバイル取引なら134円~になります。

基本的にオールアクセス取引やネット/モバイル取引の方が安くなる傾向があります。

これは人件費が少なくすむため、手数料を下げても利益を取れるからでしょう。

ただ、外国株に関してはどの取引窓口でも同じ手数料がかかります。

1,500円~の手数料と現地取次手数料為替スプレッドが全ての取引窓口でかかるシステムになっています。

エイチ・エス証券の取扱商品

エイチ・エス証券が扱っている商品はまず国内株式として、現物、信用、新規公開株、単元未満株などです。

他に先物OPとして日経225先物、日経225mini、日経225オプションなどがあります。

さらに外国株も取り扱っています。外国株はロシア株、米国株、インドネシア株、シンガポール株、中国株などです

。新興国の株式をここまで扱っている証券会社は少ないでしょう。

また、債券も取り扱っていて国内債券、外国債券、転換社債がラインナップとしてあります。

株式や債券以外だと投資信託も商品として扱っています。

投資信託は商品の幅が広いので、色々な投資信託が揃っているのも特徴です。

このようにエイチ・エス証券の商品ラインナップは幅広く網羅されています。

エイチ・エス証券口座開設の流れ

  1. 口座開設の申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 口座開設通知の受け取り
  4. 取引開始

口座開設の申し込み

公式サイトにアクセスして、クイック口座開設はこちらというボタンをクリックします。

口座開設申し込み画面に移動しますので、必要事項を記入していきます。住所、氏名などを登録フォームにしたがって記入しましょう。

記入するのは全部で4ページありますので、最後まで記入していきます。

本人確認書類の提出

エイチ・エス証券に口座を作るときには、本人確認書類とマイナンバーが必要になります。

登録画面で本人確認書類とマイナンバーの画像をアップロードします。

ただし、住民票で登録するときにはインターネットでは手続きできません。

住民票の原本を郵送する必要があります。

口座開設通知の受け取り

エイチ・エス証券の口座開設手続きが完了すると、口座開設通知が登録した住所に届きます。

開設通知には部店コード、お客様コード、ログインパスワードが記載されています。

これが手に入るとオンライン上でマイページにアクセスできるのです。

取引開始

開設通知が届いたら必ず、アクセスできるか確認します。

トラブルがあってアクセスできない可能性もあるからです。

上手くアクセスできたら取引が開始できます。

エイチ・エス証券の会社情報

会社名  エイチ・エス証券株式会社
事業所所在地  東京都新宿区西新宿6-8-1住友不動産新宿オークタワー27階
電話番号  03-4560-0200
登録番号  関東財務局長(金商)第35号
設立  1958年 1月
資本金  30億円”

株式投資におすすめの証券会社3選
  1. SBI証券
    国内株式の取引シェアNo.1!手数料が安くリーズナブルに始められる
  2. 楽天証券
    新規口座開設数3年連続No.1!圧倒的な使いやすさが初心者から人気
  3. GMOクリック証券
    最低水準のコストと充実の取引ツール・サポート体制が魅力