株式投資

株式投資にセンスは必要?株で成功する人、しない人

株式投資,センス

「株式投資を始めてみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、実際始めようと思ってネットなどを検索すると、「株式投資で成功するにはセンスが必要」といった言葉がたくさん並んでいて、「自分にはセンスもないし無理だ…」と思ってしまいますよね。

でも大丈夫です!

この記事では、「株式投資にはセンスが必要」なんてことは言いません。

具体的にどうすれば、株式投資に成功することができるのかをお伝えしていきます。

ぜひこの記事を参考にして株式投資の成功者になりましょう!

10秒でわかる!あなたに投資センスはある?

「でもやっぱり自分に投資センスがあるか知りたい…」というあなたのために、10秒であなたに投資センスがあるかわかる診断をご用意しました!

さっそく診断スタート!

2択問題です。直感で答えてください。

お金に関して以下の状況であるとき、あなただったらどちらを選びますか?

  1. 10回のうち8回の確率で100万円を失う!
    ただし、2回の確率で失う金額は0円。
  2. 100%の確率で10回とも70万円を失う。

どちらもお金を失ういやな選択肢ですが…

選ぶことはできましたか?では、次の項目で結果発表です!

あなたはどっち?!投資センスがある人は2番を選ぶ!

結論から申し上げますと、投資センスがある人は2番を選択できる人です。

今回の問題は、投資を行うときに合理的な判断ができるかのテストです。

では、どうして2番の方が合理的な判断なのでしょうか?ご説明していきます。

目先のことではなく、単純にいくら損失するかの「損失額」が少ない方を選べばよいのです。

  1. 10回に対する損失額
    8回×100万円=800万
  2. 10回に対する損失額
    10回×70万=700万

となり、1番の方が損失額が高くなるため、2番の方が利益を出せる可能性が高いというわけです。

ちなみに、この診断で1番を選択してしまった人でも、今後は2番を選べるように切り替えられれば、十分に投資のセンスはあると言えるので安心してください。

株式投資で成功する人の特徴

いかがでしたか?あなたには投資のセンスがあったでしょうか?

「診断結果も投資のセンスがないって出たし最悪だ…」と落ち込んでいるそこのあなた!安心してください。

ここから、株式投資で成功する人の特徴をお伝えしていきます

仮に今、あなたが紹介する特徴に当てはまっていなかったとしても、成功する人をまねることで、あなたも株式投資で成功できる可能性は十分にあります!

まずは、成功者の特徴を知ることから始めてみましょう。

人の話を聞く耳を持っている

株式投資で成功する人の特徴1つ目は、人の話を聞く耳を持っていることです。

株式投資に限らず、成功している人は「人の話を聞く耳を持っている」という特徴があります。

特に株式投資においては、情報は何よりも大切になります。少ない情報や自分に都合の良い情報だけを信じていては、成功するチャンスを逃してしまうからです。

人の話を聞く耳を持っている人は、外部からの情報を取り入れ、すぐに行動に移すことができます。そのため、有益な情報を周囲よりも早くつかむことができ、リスクを事前に回避することができるのです。

また、株式投資をするなかで、株価が自分の予想通りに動く場合も当然あります。そのような場合も、自分の間違いを素直に認め必要以上に損失を出さないように対処ができます。

つまり、「人の話を聞く耳を持っている」とは、周囲に常にアンテナを張り巡らせ、得た情報が重要かを合理的に判断できるということなのです。

「バイアス心理」を無視して合理的な判断ができる

株式投資で成功する人の特徴2つ目は、「バイアス心理」を無視して合理的な判断ができることです。

成功している人は判断が合理的です。

株式投資の目的は利益を出すことです。感情に流されることなく、確実に利益を出せる行動をとり続けられるかが重要です。

しかし、株式投資では様々な「バイアス」がかかります。代表的なものは「確証バイアス」です。

  • 確証バイアス…最初に判断した決定を正しいものと思いたがって、最初の決定が正しいと思える情報を探していくという人間の心理

つまり、冷静に考えれば損切をすべき局面なのに、確証バイアスによって「きっとまた上がるはず」と判断してしまうことにより、損失をさらに大きくしてしまうのです。

株式投資で成功する人は、このバイアス心理を無視して合理的な判断ができるため、最小限の損失で抑えることができるのです。

「自分が勝てる投資」をする

株式投資で成功する人の特徴3つ目は、「自分が勝てる投資」をすることです。

株式投資で成功している人は、自分が勝てる投資、得意とする勝ちパターンで投資を行っています。

株式投資は、自身のメンタルが関わる特殊な作業なため、ゲームのように誰でも勝てる攻略法というのは存在しません。

最初は成功している投資家のマネをすることから始めて、様々な投資手法を試してみてください。試行錯誤を重ねるなかで自分に合った投資手法や勝ちパターンを見つけることができます。

自分だけの世界で唯一のスタイルを確立し、それを実践し続けることで、成功者になることができます。

ルールを明確に持ち精神的にも金銭的にも余裕がある

株式投資で成功する人の特徴4つ目は、ルールを明確に持ち精神的にも金銭的にも余裕があることです。

これは、株式投資で成功するうえで最も大切であると言っても過言ではありません。

投資で成功している人は、マイルールと資金管理を徹底しています。そのため、バイアス心理に負けて損切ができず、大きな損失をすることもないのです。

また、ルールを明確化し徹底することで、余計な感情を持つことがなくなり余裕が生まれます。結果的に勝ちにつながるのです。

「投資で一発逆転してお金持ちになりたい!」と思う気持ちももちろん分かります。

しかし、株式投資で成功している人は、ルールを明確化し淡々と実践し続けている人であることを忘れないでください。

株式投資で失敗する人の特徴

株式投資で成功する人の特徴はご理解していただけたかと思います。

ではここからは、反対に株式投資で失敗する人の特徴をご紹介していきます。

株式投資は安易な気持ちで始めるとほぼ100%失敗します。

株式投資に失敗する人の特徴を知ることで、自分がならないよう気を付けることができますね。

少ない情報で株式投資をしている

株式投資で失敗する人の特徴1つ目は、少ない情報で株式投資をしていることです。

株式投資における相場は、ベテランの投資家でさえも予測が難しいです。株価が上がるか下がるかは誰にもわかりません。

しかし、分からなくても自分で考え納得できる投資をしていかなくてはなりません。

では、一体何を元に購入する株式を選ぶべきだと思いますか?

答えは、情報です。

情報とは、新聞やネットニュース、会社の決算表等です。多くの情報を手に入れ精査することで、上がる株を見極めることができます。

つまり、情報収集をおろそかにする人は、間違った情報をうのみにしてしまう可能性が高く、株式投資に失敗しやすいと言えるのです。

マイルールが曖昧

株式投資で失敗する人の特徴2つ目は、マイルールが曖昧なことです。

先程、株式投資で成功するには、バイアス心理に惑わされることなく合理的な判断をすることが大切だとお伝えしました。

しかし、我々は人間です。感情は絶対につきまといます。

では、余計な感情が出てきてしまった際、どうしたら合理的な判断ができるのでしょうか?

答えは、マイルールをあらかじめ決めておき、それを徹底することです。

例えば、「株価が〇円以下になったら損切をする」というルールを作ったとしたら、どんな感情であれそのルールを守るのです。

株式投資で失敗する人は、そもそもこのマイルールを曖昧にする人が多いです。

また、マイルールを作ったとしても、バイアス心理に負けて感情を優先した判断を下してしまう人が多いです。

感情に負けず合理的な判断をするためにも、マイルールを徹底するようにしましょう。

資金管理ができない

株式投資で失敗する人の特徴3つ目は、資金管理ができないことです。

特に初心者の個人投資家は、必要以上に大きなリスクを背負ってしまいがちです。

そもそも、投資とは生活をより豊かにするためのもので、余裕資産のなかで運用すべきです。

資産管理ができず、許容範囲を超えたリスクを取ることで、冷静な判断ができなくなり失敗につながります。

株式投資において、失ったら困るお金には手を出さないこと、気持ちに余裕をもたせることは鉄則です。

株式投資で成功するために必要なポイント3つ

ここまで、株式投資に成功する人と失敗する人の特徴をお伝えしてきました。ぜひ参考にして自分を成功する人に近づけましょう。

では、最後に株式投資で成功するために必要なポイントを3つお伝えします!

今からご紹介する3つのポイントを押さえれば、成功者に慣れる可能性はグンと上がりますよ。

ポイント1 準備を万全にする

株式投資で成功するポイント1つ目は、準備を万全にすることです。

株式投資で成功する人は、皆準備を万全にしてから臨んでいます。

では、具体的にはどのような準備をすればよいのでしょうか?以下の表をご覧ください。

投資スタイルに適した証券会社を選ぶ。
購入する銘柄を判断するために、情報収集をする。
パソコンやWi-Fiなど、スムーズに取引できる環境を整える
常に資金を把握する。

これらの準備を万全にしてから株式投資に臨むことで、成功確率は確実に上がります。

成功者の中には1年ほどかけて準備をしている人もいます。準備をおろそかにすると失敗します。

チャンスを確実につかめるよう、準備は万全にしておきましょう。

ちなみに、初心者の方はどのように銘柄を選べばよいのか、またどんな銘柄を選べばいいのかなどわからないことだらけだと思います。そこで、初心者の方向けに銘柄の選び方を詳しくお伝えしていますので、参考にしてみてください。

https://mane-toku.com/kabu/kabushiki-syosinnsya-meigara/

ポイント2 情報を冷静に判断する

準備を万全にして、あとは投資するだけだしきっと大丈夫…!と思っているそこのあなた!

気を付けてください、本番はここからです。

株式投資で成功するポイント2つ目は、情報を冷静に判断することです。

株式投資において最も大切だと言っても過言ではないものは情報です。

しかし、ただ情報を仕入れるだけでは不十分です。世の中には間違った情報や事実を脚色した情報も数えきれないほどあります。

そのため、収集した情報が事実なのか冷静に判断する必要があります。情報を仕入れるときは、余計な感情や予測は排除して、事実のみを頭に入れるよう意識しましょう。

ポイント3 常に余力を確保する

株式投資で成功するポイント3つ目は、常に余力を確保することです。

具体的には、金銭面と精神面に余裕を持って投資するということです。

金銭面では、株式投資においてチャンスが巡ってきたときに十分な資金を投資することが必要です。いつチャンスが巡ってきても良いように、常に資金を確保しておく必要性があります。

また、株式投資において最も重要なことは感情に流されずに合理的な判断をすることです。

余計な感情が発生しないよう精神面でも余裕を持つことが、株式投資で成功することにつながるのです。

株式投資はセンスよりも知識と余裕が必要

いかがでしたでしょうか?

株式投資で成功する人の中には、たしかにセンスがいい人もいるかもしれません。

しかし、成功している投資家は常に情報収集をして、マイルールを徹底的に守る努力をしています。

「自分にはセンスがないから無理だ…」と諦めるのではなく、どうしたら投資家として成功できるのか考え、知識と余裕を付けていくことが成功する一番の近道です。

まずは、株式投資の準備をすることから始めてみてはいかがでしょうか?

株式投資におすすめの証券会社3選
  1. SBI証券
    国内株式の取引シェアNo.1!手数料が安くリーズナブルに始められる
  2. 楽天証券
    新規口座開設数3年連続No.1!圧倒的な使いやすさが初心者から人気
  3. GMOクリック証券
    最低水準のコストと充実の取引ツール・サポート体制が魅力