株主優待

MRKホールディングス(旧:マルコ)(9980)の株主優待が変更!改変された内容や優待利回りについてくわしく解説

MRKホールディングスの株主優待は変更されたのか解説

MRKホールディングスは2016年にRIZAPグループに入った会社で、下着や化粧品・健康食品を販売しています。

今回はMRKホールディングスの株主優待内容について詳しく解説していきます。

MRKホールディングスの株主優待は2021年3月18日に改変されています。

改変内容やこれから株を購入すべきか説明するので必見です。

これからMRKホールディングスの株を買おうかなやんでいる人や、MRKホールディングスの株主優待の内容を知りたいという人は参考にしてください。

投資金額5万円以下で購入できるおすすめ株主優待を厳選紹介

MRKホールディングス(旧:マルコ)(9980)の株主優待内容

MRKホールディングス

MRKホールディングスの株主優待内容は以下の通りです。

MRKホールディングス(旧:マルコ)(9980)の株主優待内容

  • 100株以上:RIZAPグループ商品との交換ポイント4000円分&マルコ指定商品20%割引券
  • 200株以上: RIZAPグループ商品との交換ポイント6000円分&マルコ指定商品20%割引券×2
  • 400株以上: RIZAPグループ商品との交換ポイント12000円分&マルコ指定商品20%割引券×3枚
  • 800株以上: RIZAPグループ商品との交換ポイント24000円分&マルコ指定商品20%割引券×3枚&マルコ全商品20%割引券
  • 1200株以上: RIZAPグループ商品との交換ポイント30000円分とマルコ指定商品20%割引券×4&マルコ全商品20%割引券
  • 2000株以上: RIZAPグループ商品との交換ポイント36000円分とマルコ指定商品20%割引券×4&マルコ全商品20%割引券

MRKホールディングスの株主優待内容は2021年に変更されていますが、依然として優待利回りは高く100株以上でRIZAPグループ商品の交換ポイントとマルコ指定商品割引券をもらうことができます

2000株以上まで株主優待制度を設定しているので、大口投資する人も充実した内容を受け取ることができます。

100株以上の保有で株主優待を受けられる

MRKホールディングスの株主優待は100株以上の保有から株主優待を受け取れます。

MRKホールディングスの株主優待を受ける為に必要な資金
株価 152
100株 15200円

MRKホールディングスは株価が200円以下なので、2万円程度で100株購入する事が可能です。

少額投資目的の人にも適している価格帯なので、投資を始めたばかりの初心者や少額投資での株主優待を狙っている人におすすめです。

ミニ株・単元未満株は株主優待を受け取れる?1株投資でも株主優待をもらえる銘柄や注意点を解説

MRKホールディングスはRIZAPグループに所属しているのでグループ商品も貰える

MRKホールディングスはRIZAPグループに所属している為、MRKホールディングスの株主優待内容でRIZAPグループ商品と交換できるポイントを獲得できます

他の会社でありながら、グループ会社の恩恵を受けられるのは大きなメリットなので、RIZAPグループの商品を利用しているという人はMRKホールディングスの株購入を検討してみてください。

MRKホールディングスの株主優待は変更された?

スタバ過去

MRKホールディングスの株主優待内容は変更されています。

前回ではマルコ20%割引券が多く設定されていましたが、100株以上保有の場合1枚割引券が減っています。

枚数的に少なくなっていますが、全対象商品割引券が800株以上から新しくついているので、優待利回りは前回の数値を維持しています

マルコの20%割引券の配布数が減った

変更されたMRKホールディングスの株主優待と比べるとマルコの指定商品20%割引券が減っています

追加された全指定割引券は800株以上からとなっているので、800株以下の投資者は残念に思っている人たちもいます。

MRKホールディングスの株主優待はいつ届く?

MRKホールディングスの株主優待は権利確定日から約3ヶ月後となっています。

MRKホールディングスの権利確定日は3月末となっており、割引券が届くのは6月末頃になることを覚えておきましょう。

権利確定日後、3ヶ月経っても送られてこないという人は、取引履歴などを確認して権利確定日までに株を100株以上購入できているか確認しましょう。

引っ越しなどで住所を変更し忘れている場合もあります。

原因を自分で追求できない場合は、MRKホールディングスに直接連絡してみましょう。

権利確定日の3月末から3ヶ月後

MRKホールディングスの割引券は6月末頃に到着します。

MRKホールディングスのマルコ指定商品割引券は、有効期限が1年となっています。

指定商品のみの利用となっている割引券もあるので、1年以内に消費する計画を立てておきましょう。

2020年のコロナ感染拡大によって2020年に配布された割引券は有効期限が延長されています。

上記のような例外もあるので、株主優待に関するお知らせは随時チェックしておきましょう。

MRKホールディングスの株は購入して良い?

確率を上げる方法

MRKホールディングスの株価は2016年にRIZAPグループに入り上昇傾向にありましたが、現在200円以下の株価になっている状態です。

大きな下落は2018年~2019年に発生しており、2021年現在は横ばい状態となっています。

今後の業績次第では上昇する可能性がありますが、コロナの影響もあり当面は厳しくなる予想です

株価が安く少額投資しやすいが株価変動は横ばい

株価が200円以下となっている為、少額投資をしやすい銘柄ですが株価変動が横ばいになっている為株価変動による利益を狙うのは難しい状況です。

株主優待目的の場合は問題ありませんが、株価変動による利益も狙っているという人は購入を一度考え直すことをおすすめします

配当利回りが低い

MRKホールディングスは営業利益が低迷中で配当利回りも低いです。

株主優待&配当利回りで資産運用をしていこうと考えている人にとって非常に不利な条件なのでおすすめできません。

株主優待内容は魅力的な内容となっていますが、利益をしっかり狙える銘柄でないことが分かるので銘柄の購入目的を一度考え直して購入を検討しましょう

MRKホールディングスの株主優待目的で投資する時の注意点

MRKホールディングスの銘柄を株主優待目的で投資する時の注意点を紹介します。

株主優待目的である場合、株価変動による損失をケアする必要があります

株価上昇で利益を得られるケースは利益を上乗せすることができますが、株価が下がってしまうと株主優待の利益よりマイナス担ってしまう可能性もあります。

少額投資可能だが損失リスクに注意しよう

MRKホールディングスの100株は約2万円以下で投資可能ですが、損失リスクはあるので少額投資でもリスクケアを怠らないようにしましょう。

100株以上保有して株主優待を狙う人は、損失リスクも比例して高くなって行くのでクロス取引などの手法を利用してリスクヘッジをおこなえるようにしておくことをおすすめします

株主優待でのクロス取引(つなぎ売り)はリスクを抑えた投資?やり方や注意点を詳しく解説

誤取引しないように注文する前に確認しよう

株主優待目当てでの取引で、間違った取引が原因で株主優待を受けられなかったという投資者が続出しています

名前の似ている銘柄や保有株数を間違ってしまったりして株主優待を逃している人が多いので注意しましょう。

MRKホールディングスの株を購入する際は注文確定画面でもう一度注文内容を確認して間違えないよう気をつけましょう。

MRKホールディングスは株主優待内容を変更したが優待利回りは高い

MRKホールディングスは株主優待の内容を変更していますが、優待利回りは高めを維持しています。

商品指定割引券が少なくなったものの、800株以上の保有で全対象割引券が貰えるので800株以上ねらうのも1つの手段です

100株あたり1万5000円程度で購入できるので、800株以上保有しても15万円以内に収めることができます。

優待利回りが良いので、優待目的で投資している人は一度購入を検討してみてください。

株式投資におすすめの証券会社3選
  1. SBI証券
    国内株式の取引シェアNo.1!手数料が安くリーズナブルに始められる
  2. 楽天証券
    新規口座開設数3年連続No.1!圧倒的な使いやすさが初心者から人気
  3. GMOクリック証券
    最低水準のコストと充実の取引ツール・サポート体制が魅力