株主優待

プリマハム(2281)の株主優待を紹介!おすすめできる優待内容や権利確定日についてくわしく解説

プリマハムの株主優待はおすすめ?

プリマハムは日本人であれば一度は聞いたことのある製造販売会社で、主に食肉加工食品を取り扱っています。

ハムやソーセージといった、家庭で必需品となっている食品を提供しており、近年コンビニエンスストア向けのサンドイッチやスイーツも販売しています。

今回はプリマハムの株主優待について詳しく解説していきます。

株主優待の内容や、初心者におすすめできる名柄か説明するので必見です。

これからプリマハムの株を買おうか迷っている人や、株主優待の内容を知りたいという人は参考にしてください。

株主優待とは?【株式投資初心者向け用語解説】

プリマハム(2281)の株主優待内容

プリマハム

プリマハムの株主優待は以下の通りです。

プリマハムの株主優待(2281)

  • 200株以上:3000円相当の自社製品

プリマハムは200株以上で3000円相当の自社製品が貰えます。

プリマハムの自社製品なので、ハムやソーセージを優待で受け取ることが可能です。

3000円分なので、豪華な製品が送られてくることが予想できます。

食品系の株主優待を探している人にピッタリの優待内容なのでおすすめです。

200株以上から優待内容を貰える

プリマハムの株主優待は200株保有者からとなっています。

一般的に100株以上から対象になりますが、プリマハムの場合は200株以上となっているので注意しましょう。

プリマハムの株主優待を受け取る為に必要な資金
株価 3565
200株 713000円

プリマハムの株主優待を受け取るには、70万円以上の資金が必要となります。

株価によって多少前後しますが、少額資金で優待投資できる内容とはなっていません。

株主優待は年に1回で権利確定日は9月末

プリマハムの株主優待は年に1回貰えます。

権利確定日が9月末にあるので、9月末までにプリマハムの株を200株以上保有する必要があります。

権利確定日で株主優待の対象者が確定するので、プリマハムの株主優待を狙っている人は9月末までに200株所有しましょう。

プリマハムの株主優待はおすすめできる?

プリマハムの優待内容を紹介しましたが投資初心者の場合、優待内容だけしっても良いのか悪いのか判断できないこともあります。

一般的に株主優待は100株以上から対象となり、商品が株の保有数に豪華になっていきます。

プリマハムの場合一律200株以上なので、色々な投資家達の事情は柔軟に対応していないと言えるでしょう。

しかし、優待商品は3000円分と200株保有にしては豪華な内容となっているので、70万円以上の資金で資金運用を考えている人にはおすすめできます。

初期投資が70万以上かかるので初心者向けではない

プリマハムの株主優待を得ようとすると、総資金が70万円以上必要になります。

10万円程度で株式投資を初めたい人には不向きの価格となっています。

プリマハムの株価は3570円と高く、100株単位で購入するとかなり高い金額になるので初心者は割安株や1株から購入できる名柄を選ぶことをおすすめします。

ミニ株・単元未満株は株主優待を受け取れる?1株投資でも株主優待をもらえる銘柄や注意点を解説

プリマハムの会社概要

プリマハム企業情報

株主優待を提供しているプリマハムの会社を説明します。

プリマハムは東京都に本社を置いている製造販売会社です。

主にハムやソーセージといった加工食肉食品を製造しており、「香薫」というソーセージはスーパーにいった事がある人なら見たことがあると思います。

1965年からプリマハム株式会社に改め、約56年間続いている老舗会社なので突然倒産する心配はありません。

ハムの製造販売している日本ハムや伊藤ハムと業績を比べると劣っていますが、全体の3位まで上り詰めているので人気の高いことがわかります。

加工肉食品メーカーで有名

コンビニで販売しているデザートを製造したり加工食品を販売したりしていますが、メインは加工肉食品の製造販売です。

加工食肉品としてかなり有名な企業で、CMも積極的に起用しているので知らない人はほぼいないでしょう。

実際にプリマハムの株主優待を受け取った人たちの口コミ

実際にプリマハムの株主友愛を受け取った人たちの口コミをまとめました。

到着を喜んでいる人たちのコメントや、優待内容を撮った写真を確認して、自分に必要な優待内容か吟味しましょう。

口コミ1.プリマハムの株主優待が到着

口コミ2.良いハムが届いた!

口コミ3.お正月まで取っておきます

口コミ4.高そうなハムが届いた

口コミ5.値段の単価はわからないけど高級ハムが届いた

プリマハムの配当は良い?

プリマハムの株主優待を紹介していきましたが、配当利回りも気になるという人が居ますよね。

プリマハムの配当は1.68%と低く、10万円投資したとしても年間で1680円程の配当となります。

プリマハムの自社製品を貰える優待は魅力的ですが、配当利回りがそこまで高くないので、配当金目当てで投資を考えている人は控えることをおすすめします。

配当利回りは少し物足りない

プリマハムの配当利回りは少し物足りないと見ておきましょう。

国内株式は配当利回りが米国株程高くはありませんが、利回り生活できるレベルの名柄は約5%以上と思っておきましょう。

プリマハムの配当利回りは1.68%と低く設定されています。

優待内容と配当金を総合的にみると、優待や配当目当てで投資できる名柄ではないことがわかります。

プリマハム(2281)の株主優待はプリマハムの製品が貰えるからお得

プリマハムの株主優待は、3000円分のプリマハムの自社製品を貰うことができます。

ハムやソーセージを貰えるので、プリマハムの加工食品好きにおすすめできる優待内容です。

しかし他の名柄と比べると、イマイチ決め手にかける内容になっています。

初期投資資金も70万円以上かかるので、少額投資を考えている人にはおすすめできません

株式投資におすすめの証券会社3選
  1. SBI証券
    国内株式の取引シェアNo.1!手数料が安くリーズナブルに始められる
  2. 楽天証券
    新規口座開設数3年連続No.1!圧倒的な使いやすさが初心者から人気
  3. GMOクリック証券
    最低水準のコストと充実の取引ツール・サポート体制が魅力