株主優待

KeyHolder(4712)はオリーブスパ無料券を株主優待で貰えたが変更された?改変された2021年最新の株主優待内容を紹介

Key Holderはオリーブスパ無料券を株主優待で提供していたのか解説

KeyHolderはアイドルグループやロック・バンドのアーティストやタレントなどの運営管理を行っている総合エンターテイメント事業をメインにしている会社です。

映像制作事業やコンビニチェーンにおける広告代理事業や不動産事業も手広く運営しているので活動範囲が広く、今後の成長が楽しみの企業です。

今回はKeyHolderが株主優待で提供していたオリーブスパ無料券について解説します。

現在KeyHolderの株主優待は改変しており現在、オリーブスパ無料券は株主優待で貰うことができません

最新の株主優待情報を詳しく紹介するので、これからKeyHolderで購入を検討している人達は参考にしてください。

【2021年最新】株主優待おすすめランキングTOP10

KeyHolder(4712)は過去にオリーブスパ無料券を株主優待で提供していた

Key Holder

KeyHolderは過去にオリーブスパの無料券を株主優待で提供していました。

過去のKeyholderの株主優待内容

  • 2000株以上:自社関連サロンチケット2万2000円相当×1枚
  • 3000株以上:自社関連サロンチケット2万2000円相当×2枚
  • 4000株以上:自社関連サロンチケット2万2000円相当×3枚
  • 5000株以上: :自社関連サロンチケット2万2000円相当×4枚
  • 1万株以上:自社関連サロンチケット2万2000円相当×5枚
  • 10万株以上:自社関連サロンチケット2万2000円相当×10枚

Key Holderの株主優待は、2000株以上とハードルが高い内容となっていましたがオリーブスパ自社運営しているサロンチケットを貰えるので人気の高い株主優待となっていました。

Key Holderが運営しているオリーブスパはとアロマやロミロミ・指圧などの手法を混じえたオリジナルスタイルが魅力的なスパです。

セラピストによる施術前のカウンセリングで悩みなどをヒヤリングして施術をおこなうので、望んでいる結果にコミットします。

株主優待でのチケットは2万2000円分となっている為、オリーブスパのアロマオイルトリートメントコースやわがままコースを受けることが可能でした。

2021年現在は株主優待にオリーブスパ無料券はない

2021年現在の株主優待ですが、Key Holderの株主優待は大きく改変されています。

株主優待内容に自社運営のサロンに関する優待券は無いので、サロン目的で株主優待を購入しようと考えていた人は他の銘柄をおすすめします。

しかし改変されたKey Holderの株主優待内容は、人によっては必ず欲しいと思う株主優待内容なので必見です。

株主というプレミアム感を味わえる内容となっているので、興味のある人は購入を検討してみてください。

【2021年最新情報】KeyHolder(4712)の株主優待内容

サーバ

Key Holderの株主優待の内容は以下の通りです。

(2021年最新)Key Holderの株主優待内容

  • 300株以上: 配信LIVE視聴券1枚
  • 500株以上: 5,000ポイント
  • 1000株以上:15000ポイント
  • 5000株以上:25000ポイント
  • 10000株以上:50000ポイント
  • 20000株以上:100000ポイント
  • 50000株以上:150000ポイント
  • 100000株以上:200000ポイント
  • 500000株以上:300000ポイント

Key Holderが提供しているポイントは、株主専用のエンタメファンコミュニティクラブポイントで「Key Premium Club」で利用することができます。

300株以上の保有から対象となっているので、ある程度資金に余裕のある人でないと購入は難しいです。

しかし株主しか受けられないエンターテイメントを株主優待で受け取ることができるので、好きなアイドルやアーティストが居るという人に最適です。

300株以上の保有で株主優待を受取れる

Key Holderの株主優待は300株以上の保有で株主優待を受けることができます。

Key Holderの株主優待を受ける為に必要な資金
株価 1003
300株 30万900円

Key Holderは約30万円で株主優待を受けることができます。

10万円以下の投資を考えている人には厳しい内容となっており、初期投資に30万円かけるのは怖いという初心者はある程度経験を積んでから購入を検討してみてください。

Key Holderの株主優待でKey premiumでのポイントを入手するには500株以上からとなっています。

300株では無料視聴券となるので、ポイントを狙っている人は50万円程度初期費用がかかると考えておきましょう

ミニ株・単元未満株は株主優待を受け取れる?1株投資でも株主優待をもらえる銘柄や注意点を解説

権利確定日は年に1回

Key Holderの権利確定日は年に1回となっています。

権利確定日が年に1回ということは株主優待回数も1回ということです。

権利確定日前までに株を保有しておかないと、株主優待を受ける対象者に入らないので注意しましょう。

Key Holderの権利確定日

  • 12月末

ポイントの付与は明確にわかりませんが、一般的に権利確定日から2~3ヶ月後に届きます。

物資配布ではないので、2~3ヶ月もかからない可能性があるので、詳しくしりたいという人はKey Holderに直接お問い合わせしてみましょう。

株主優待はいつ届くの?到着する時期や貰い損ねないようにする方法を解説

KeyHolderの株主優待で貰えるポイントの使い方は?

KeyHolder Premium Club

Key Holderの株主優待で貰えるポイントは「KeyHolder Premium Club」というサイトで利用することができます。

KeyHolder Premium Clubは株主限定のライプ配信や限定グッズを提供しており、Key Holderの株主にしか味わえないというプレミア感満載の仕様になっています。

主にアイドルグループのライブ配信をみることが可能で、アイドル好きにはたまらない内容となっています。

「KeyHolder Premium Club」で利用可能

KeyHolder Premium Clubは株主限定のプレミアムイベントやライブコンテンツに参加することができます。

株主限定なので、優待を受け取らないともらえないライブとなっています。

アイドル好きに最適の株主優待内容ですが、逆に興味のない人にはあまり必要のない優待です。

金券ショップでの換金も不可能なので、Key Holderの株主優待を目的として投資はKeyHolder Premium Clubを利用する予定の人のみ検討したほうが良いです。

株主限定のプレミアムイベント・ライブコンテンツを楽しめる

KeyHolder Premium Clubはイベント配信だけでなく、グッズやガチャも提供しています。

株主だからこそ受けられるプレミアムグッズで、主に「SKE48」のイベント&グッズを提供しているので、SKE48が好きという人は積極的に購入を検討してみてください。

KeyHolderの株は購入しても大丈夫?

Key Holderの株価は現在1000円台となっており、コロナの影響で一時暴落していましたが回復傾向にあります。

2020年のコロナショックでは、イベント関係の営業が全くできない状態だったので営業が厳しくライブ配信に変換しているものの営業利益はある程度減っている状態です。

今後コロナショックが明けると営業も活発化していくので、株価は今後も上昇していく可能性があります。

2020年のコロナショックによって一時期暴落していた

Key Holderは一時期490円の最安値を叩き出しています

今後もコロナの状況によって大きく変動する可能性もあるので、コロナ関連のニュースは随時チェックしておくことをおすすめします。

現在の株価は長年上下している価格幅なので、株主優待目的で投資している人は安心して購入できるタイミングとなっています。

株価変動による損失リスクを充分理解した上で、購入を検討してみてください。

2021年現時点での株価は安定している

Key Holderは一時期1560円まで高騰しましたが、現在は一旦落ちて安定している状態です。

Key Holderは長期間に渡って1000円台をキープしているので、今後なにか大きな事件がない限り急上昇・急降下はしないと思われます。

配当利回りが低めですが、株主優待目的での投資をするのに適している環境なので慎重に判断してみてください。

KeyHolder の株主優待でオリーブスパ無料券は手に入れないが改変された優待内容が魅力的なのでおすすめ

Key Holderの株主優待はオリーブスパ無料券を手に入れることはできません。

しかしKeyHolder Premium Clubのポイントで、株主限定ライブや限定グッズを入手することができるので、アイドル好きにはたまらない内容となっています。

エステ目的での株主優待投資をしたかった人は、エステ系の株主優待券を提供している企業をおすすめします。

株式投資におすすめの証券会社3選
  1. SBI証券
    国内株式の取引シェアNo.1!手数料が安くリーズナブルに始められる
  2. 楽天証券
    新規口座開設数3年連続No.1!圧倒的な使いやすさが初心者から人気
  3. GMOクリック証券
    最低水準のコストと充実の取引ツール・サポート体制が魅力