株主優待

キャンドゥ(2698)の株主優待は優待券が貰える?届く日時や貰える回数を解説

キャンドゥの株主優待の内容について解説

キャンドゥは大手の100円ショップで、全国に直営店やフランチャイズ店舗を展開している会社です。

殆どの製品が100円で購入できるので、若い層から主婦層まで高い人気を得ています。

100円ショップということもあり、主力製品は100円商品で顧客満足度に力を入れています。

今回はキャンドゥの株主優待について詳しく説明していきます。

優待が届く日程や受取れる回数などを説明するので、これからキャンドゥの株を購入しようか迷っている人は参考にしてください

株主優待とは?【株式投資初心者向け用語解説】

キャンドゥ(2698)の株主優待内容

キャンドゥ

キャンドゥの株主優待は以下の通りです。

キャンドゥの株主優待内容

  • 100株以上:自社店舗優待券100円×20枚
  • 300株以上:自社店舗優待券100円×40枚
  • 500株以上:自社店舗優待券100円×60枚
  • 1000株以上:自社店舗優待券100円×100枚

キャンドゥの株主優待は、自社店舗優待券100円を貰えます

100株以上の場合2000円分となっているので100円ショップで使うことを考えると、色々な商品を無料で購入することができます。

10000株以上まで株主優待内容を設定しているので、大口投資しても充実した内容を受け取ることができます。

100株以上保有すると株主優待を貰える

キャンドゥは100株以上の保有から株主優待が貰えることになっています。

キャンドゥの株主優待を貰うために必要な資金
株価 1981
100株 198100円

約20万円で投資することができるので、他の大手企業株と比べるとリーズナブルに入手することができます。

しかし10万円以下で少額投資を考えている人にとってはハードルの高い内容となっているので、1株単位で株主優待を受け取りたいという人にはおすすめできません

ミニ株・単元未満株は株主優待を受け取れる?1株投資でも株主優待をもらえる銘柄や注意点を解説

権利確定日は年に1回

キャンドゥの権利確定日は年に1回となっており、5月末にあります。

権利確定日が1回しかないので、株主優待も年に1回の実施となっています。

年に2回株主優待を実施している所もあるので、回数に着眼するとキャンドゥの株主優待は優待利用に最適とは言えません。

キャンドゥの株主優待はいつ届く?

キャンドゥの株主優待は権利確定日後に届きます。

権利確定日までに株を100株以上保有していないと株主優待を受け取ることができないので注意しましょう。

キャンドゥの株主優待は年に1回のみとなっているので、チャンスを逃すと来年まで待つ必要があります。

権利確定日から3ヶ月後に発送される

キャンドゥの権利確定日は5月末になっており、8月末から9月頃の発送となっています。

2021年現在は廃止されていますが、キャンドゥの株主優待券を会社に返品すると商品が届くシステムもありました

今後復活する可能性もあるので、優待内容はチェックしておきましょう。

キャンドゥの株主優待券の期限は1年間

キャンドゥの株主優待の利用期限は9月1日から1年間となっており、1年以内に利用する必要があります

有効期限内に購入できないという人は金券ショップで売却する手段もありますが、100円割引なので売却値段がかなり低くなってしまいます。

株主優待券はなるべく自分で利用することをおすすめするので、近くにキャンドゥが無い人やキャンドゥを利用しない人にとってはあまりメリットの無い株主優待です。

キャンドゥの株は購入すべき?

経歴

キャンドゥは2020年に2500円台まで上昇していましたが、現在下落し1979円となっています。

業績や売上は低迷している時期もありましたが、株価は2020年に最高値を記録しています。

チャートを見て売買判断をする必要がありますが、経営が傾くような問題は現在発生していないので、株主優待目的で投資してもよいでしょう

一時期高騰していたが落ち着いた

一時期株価は高騰していましたが、現在は落ち着いています。

高騰後に急落することもなく株価の水準は高いところにあるので、株の購入を考えている人は検討してみても良い状況です。

しかし一時期は1500円台を割っている時期もあるので、株価変動による損失リスクは徹底して管理することをおすすめします

業績や売上を見ながら売買を判断しよう

キャンドゥの業績や売上は伸びてきているというより伸び悩んでいる印象があります。

営業利益は2020年時点で35.5%減となっているので、今後の状況を見つつ投資しましょう。

しかし売上高は年々右肩上がりしています。

キャンドゥは経営戦略や計画的な不採用店舗閉鎖を実施しているので、営業利益が下がっても売上高は右肩上がりの状態を維持しています。

営業利益のみ見ていると、2020年に上昇した理由がわかりませんが売上高をみると納得できます。

キャンドゥの株を購入する時は、営業利益だけでなく売上高も見て今後の動きを判断しましょう。

配当利回りは低い

キャンドゥの配当利回りは0.86%と低く、優待利回りも低いので配当目的の投資には向いていません。

株主への還元率が低いので、優待や配当をメインに投資しようと考えている人にはおすすめできない内容です。

キャンドゥの株主優待を他の100円ショップの株主優待と比較

100円ショップはキャンドゥ以外にもあります。

株式上場をしている100円ショップは多数存在するので、100円ショップの株主優待を比較してどの銘柄が良いのか把握しましょう。

キャンドゥにこだわりを持っていない人は他の企業で株主優待券を発行している銘柄を見るのも1つの手段です。

ダイソーは株主優待を実施していない

ダイソー

ダイソーは100円ショップの代名詞とも言える大手100円ショップ会社です。

株式市場も上場している為、株を購入することが可能です。

売上を伸ばしているダイソーですが、株主優待はありません

今後株主優待を新設する可能性はありますが、予定はないので優待目的の人にはおすすめできません。

セリアは株主優待を実施していない

セリア

セイアもダイソー同様100円ショップの代名詞とも言われている会社ですが、株主優待は実施していません。

セリアは一度大暴落を引き起こしているので、トラウマになった投資家も多いとおもいます。

株主優待を実施していないので、100円ショップでお得になる優待券がほしいという人には向いていません

100円ショップを運営している会社で株主優待を提供しているのはキャンドゥのみ

100円ショップを運営している会社は多数存在していますが、株主優待を提供しているのはキャンドゥのみです。

100円ショップで使える優待券がほしい人は、キャンドゥの株を購入しましょう

今後、他の企業が株主優待を新設する可能性はります。

しかし2020年のコロナショックによって打撃をうけた企業が多く、株主優待まで資金を回せる可能性は低いので気長に待つ必要があります。

【2021年最新】株主優待おすすめランキングTOP10

キャンドゥの株主優待は商品をお得に購入できるからおすすめ

キャンドゥの株主優待は、100円割引券がもらえるのでお得に商品を購入できます。

100株以上保有の場合、100円分の割引が20枚ついてくるので100円ショップユーザーにおすすめです。

しかし優待利回りや配当利回りをみてみると、株主への還元率がかなり低いことが分かるので株主優待をメインに投資している人や配当金で利益を得ようとしている人は、他の優良株を推奨します。

キャンドゥの商品を頻繁に買っている人には最適の株主優待なので、興味のある人は権利確定日前までに株を購入してみましょう。

株式投資におすすめの証券会社3選
  1. SBI証券
    国内株式の取引シェアNo.1!手数料が安くリーズナブルに始められる
  2. 楽天証券
    新規口座開設数3年連続No.1!圧倒的な使いやすさが初心者から人気
  3. GMOクリック証券
    最低水準のコストと充実の取引ツール・サポート体制が魅力