株主優待

セブンイレブンの株主優待はあるの?お得に商品を購入する方法や今後優待を新設する可能性はあるのか解説

セブンイレブンに株主優待はある?

セブンイレブンは全国に展開しているコンビニエンスストアで、セブン&アイ・ホールディングスの子会社です。

セブンイレブン限定の商品が幅広い層から人気で、コンビニ行く時はセブンイレブンを選ぶという人もいます。

今回はセブンイレブンの株主優待はあるのか詳しく解説していきます。

株主優待は会社の商品を貰えたり割引券を貰えたりするので、よりお得に商品を購入したい人におすすめできる制度です。

セブンイレブンの株主優待について知りたい人は参考にしてください。

【2021年12月最新】おすすめ株主優待人気ランキング!食品がもらえる優待や女性におすすめの優待など厳選

株式投資におすすめの証券会社【2022年07月最新】
SBI証券
  • 国内株式 個人取引シェアNo.1
  • 手数料が業界トップレベルに安い
  • 丁寧なサポートが業界最高評価を獲得
手数料(1注文5万円まで) 55円(税込)
手数料(1注文10万円まで) 99円(税込)
取扱商品 NISA、IPO、投資信託
【完全無料】5分で申込完了!人気No.1&最高評価サービス

セブンイレブンに株主優待はない

セブンイレブン

セブンイレブンはセブン&アイ・ホールディングスの子会社であり、親会社は株式上場しています。

しかしセブン&アイ・ホールディングスは株主優待を提供していないので、株を保有してもセブンイレブンに関する株主優待を受け取ることはできません

セブン&アイ・ホールディングスの企業方針は、経営しているスーパーやコンビニで利益を還元するようになっており、株主優待が無い理由の1つになっています。

今後方針転換で株主優待を新設する可能性もありますが、2021年現時点では株主優待を提供していないので留意してください。

セブンイレブンはセブン&アイ・ホールディングスの子会社

セブンイレブンはセブン&アイ・ホールディングスの子会社であり株式を保有していないので、セブンイレブン単体に投資することは不可能です。

セブン&アイ・ホールディングスは株式上場をしており、株を購入することができますが株主優待は実施していません

しかし配当利回りがあるので、配当目的の投資が可能となっています。

株主優待目的という人には残念な情報ですが、投資で利益を上げたい人にはおすすめの名柄でもあります。

親会社は上場しているが株主優待を提供していない

セブン&アイ・ホールディングスは株式上場しており、現在4000円台を突破している状態です。

株主優待を実施していない企業ですが、2020年頃なショックから1000円以上株価が回復しており、業績次第では期待できる銘柄となっています。

配当利回りも2.22%あるので配当目的の投資もおすすめできます。

セブン&アイ・ホールディングスに100株投資する為に必要な資金
株価 4440
100株 444000円

セブン&アイ・ホールディングスの株を100株保有するとすれば、資金が50万円近く必要になります。

投資初心者には厳しめな金額となっているので、購入しようと考えている人慎重に判断しましょう。

セブン&アイ・ホールディングスの配当はおすすめ?

セブン&アイ・ホールディングスは株主優待を実施していませんが、配当利回りは高めで配当目的の投資に最適の名柄です。

セブン&アイ・ホールディングスの配当利回り

  • 2.22%

セブン&アイ・ホールディングスの株を100株購入した場合、年間で1万円程利益をだすことができます

更にセブン&アイ・ホールディングスは配当を年に2回実施しているので、年間で2回配当金を受け取ることができます。

配当利回りは2.22%配当金目的の投資におすすめ

過去3年間の配当金額を見てみると、年々合計配当が増えていることがわかります。

中間配当 期末配当 年間配当
2019年 47.5円 47.5円 95円
2018年 45円 45円 90円
2017年 45円 45円 90円

1株に対する配当金額が増えているので、今後も期待できる名柄です。

株主優待が無くても他の方法で利益を出せるので、セブン&アイ・ホールディングスの株に興味がある人は購入を検討してみましょう。

株式投資におすすめの証券会社【2022年07月最新】
SBI証券
  • 国内株式 個人取引シェアNo.1
  • 手数料が業界トップレベルに安い
  • 丁寧なサポートが業界最高評価を獲得
手数料(1注文5万円まで) 55円(税込)
手数料(1注文10万円まで) 99円(税込)
取扱商品 NISA、IPO、投資信託
【完全無料】5分で申込完了!人気No.1&最高評価サービス

株主優待を実施しているコンビニ会社を紹介

セブンイレブンには株主優待がありませんが、他のコンビニで株主優待を実施しているところがあります。

しかし数年前と比較すると株主優待を実施している所は少なく、多くのコンビニが株主優待を廃止しています。

株主優待を受けられるコンビニが限定されてしまっていますが、お得に商品を購入できたり自社製品を貰えたりするので、興味のある人は株の購入してみましょう。

ミニストップ

ミニストップ

ミニストップは関東・中部・近畿圏を中心に出店しているコンビニエンスストアで、コンビニで作ってくれるソフトクリームやジャンクフードが人気です。

全国どこにでもあるコンビニではありませんが、コアなファンが付いており、夏に発売されている「ハロハロ」は若い人たちから高い人気を得ています。

ミニストップの株主優待内容

  • 100株以上:ソフトクリーム無料券×5枚
  • 200株以上:ソフトクリーム無料券×5枚とコーヒー無料券×3枚
  • 1000株以上:ソフトクリーム無料券×20枚とコーヒー無料券×3枚

株主優待で受け取れるコーヒー無料券はSサイズのコーヒーと交換という条件があります。

ミニストップの株価は2021年時点で1473となっているので、株主優待を受け取るには147300円資金が必要となります。

15万円程度で株主優待を受け取れるので、ミニストップを頻繁に利用する人におすすめの名柄です。

しかしセブンイレブンのような大手コンビニエンスストアではないので、どの地域にもあるわけではありません。

近くにミニストップがない人は、金券ショップで売却する等をして換金して利益をえましょう。

デイリーヤマザキ

デイリーヤマザキ

デイリーヤマザキはヤマザキ製パンが運営するコンビニエンスストアです。

大手コンビニエンスストアのように多数店舗を展開している訳ではありませんが、全国にチェーン店を持っているコンビニです。

デイリーヤマザキは親会社の山崎製パンが株式上場しており、株主優待を提供しているので優待を受け取ることができます。

山崎製パンの株主優待内容

  • 1000株以上:3000円相当の自社製品詰め合わせ

山崎製パンは1000株以上が株主優待対象となっています。

デイリーヤマザキで利用できる優待内容ではなく、ヤマザキ製パンの自社製品詰め合わせとなっているので、コンビニでお得になる内容ではありません。

山崎製パンの株価は2021年時点で1862円となっており、1000株保有するには1862000円必要になります。

100万円以上の投資が必要なので、投資初心者にとってハードルの高いものとなっています。

株主優待の還元率も悪いので、株主優待だけを目的に投資をはじめる人にはおすすめできない銘柄となっています。

株式投資におすすめの証券会社【2022年07月最新】
SBI証券
  • 国内株式 個人取引シェアNo.1
  • 手数料が業界トップレベルに安い
  • 丁寧なサポートが業界最高評価を獲得
手数料(1注文5万円まで) 55円(税込)
手数料(1注文10万円まで) 99円(税込)
取扱商品 NISA、IPO、投資信託
【完全無料】5分で申込完了!人気No.1&最高評価サービス

多くのコンビニが株主優待を廃止している

過去にポプラやスリーエフが株主優待を実施していましたが、現在は廃止しています。

今後、実施しているコンビニエンスストアも株主優待を廃止する恐れがあります。

会社の方針で決定されることなので予想できませんが、廃止になった事例もあることを把握しておきましょう。

セブンイレブンでお得に商品を購入する方法

セブンイレブンは株主優待で特典を受けなくてもお得に商品を購入する方法があります。

セブン&アイ・ホールディングスの企業方針は利益をコンビニやスーパーで還元することなので、よりお得に商品を購入できる方法は豊富に存在します。

期間限定もののキャンペーンもあるので、セブンの公式サイトを随時チェックしてお得な商品を把握しておきましょう。

プライチ商品を購入して無料で商品を手に入れる

セブンイレブンではプライチ商品を購入すると、無料でもう一個商品がついてくるキャンペーンを実施しています。

プライチ商品は毎キャンペーン時に変更されるので、自分の好きな商品が対象となったときに利用することをおすすめします。

2021年現在は、アサヒ三ツ矢サイダーを購入するとアサヒ三ツ矢サイダーレモラが付いてくるキャンペーンと、綾鷹を購入すると綾鷹カフェ抹茶ラテが付いてくるキャンペーンが実施されています。

支払う値段が1本分でも2本飲み物を購入できるのでお得になります。

定期的におこなわれる値引きキャンペーンの商品を購入する

セブンイレブンでは定期的に商品を値引きするキャンペーンをおこなっています。

2021年現在は、ブリトー30円値引きキャンペーンをやっており割安で購入できます。

セブンは過去におでん割引やおにぎり全品割引キャンペーンをおこなっているので、幅広い商品が割引対象になる可能性があります。

割引対象になっている商品を買うと数十円単位で節約することができるのでおすすめです。

セブンイレブンのアプリ会員限定のクーポンで割引する

セブンイレブンアプリで会員になると、アプリで提供されているクーポンを利用することができます。

セブンイレブンアプリは定期的に割引クーポンを発見しているので、なるべくお得なクーポンを手に入れたいという人は会員になることをおすすめします。

セブンイレブンの株主優待は無いがお得に商品を購入する方法はある

セブンイレブンの株主優待はありませんが、お得に商品を購入する方法はあります

セブンイレブンの親会社であるセブン&アイ・ホールディングスは配当利回りが良いので、配当金目的の投資に向いています。

株主優待を受け取らなくても利益を出すことができるので、セブン&アイ・ホールディングスに興味のある人は購入を検討してみてください。

株式投資におすすめの証券会社3選
  1. SBI証券
    国内株式の取引シェアNo.1!手数料が安くリーズナブルに始められる
  2. 楽天証券
    新規口座開設数3年連続No.1!圧倒的な使いやすさが初心者から人気
  3. GMOクリック証券
    最低水準のコストと充実の取引ツール・サポート体制が魅力